「わたし」のブログ 明日から!

こんにちは!

先日行った鹿児島旅行では、

温泉三昧、なんと珍しい雪見風呂もできてとてもいい旅行となりました。

が、

さすがの本格的な温泉、

入っている時は本当に極楽ですが、

お湯の成分が強いせいかお肌が全身ガビガビになってしまい、

憂鬱なきもちです。

さてさて、

年も明けたことだし、ブログ復活しようと思います。

前回書いたように、
「rutile」のブログから「わたし」のブログに今年から変更するこことにしました!

とりあえず、明日はPuntoeJaai販売会なので、

リアルタイムにその様子をアップしようと思います。

場所はいつも御世話になっている料理教室でやらせていただきます。

顔がアレなのではずかしいですが、

いつもと違う場所のでたのしみ。

つづきをよむ

今年もありがとうございました。[おしらせ]

毎年思いますが12月、走り抜ける速さで過ぎていきます!

今、銀座のエアビーでスタッフおにぎりちゃんとともにPC仕事していて、

少し前までは東京ホテルでサロン開催、

昨日は大江戸温泉物語、と毎日起きるたびにここがどこかわからない毎日です。

目の前にあることをただただ集中してやるここ何週間。

あと少しでこのタームも終わりそうですが、

気を抜かずに楽しんで参りたいと思います。

おしらせ

1,「jaai」というジュエリーブランドをはじめました。
  https://jaai.jp

rutileよりも、ちょっと大人なラインですが作ってる人は同じ、な匂いぷんぷんします。
「ジャーイ」と読みます。名付け親は漫画家のスケラッコ先生。

2,12/18(水)〜29(日)まで、松屋銀座にてあたらしいジュエリーブランド「jaai」と私の運営しているランジェリーブランド「Puntoe」のPOP UP SHOPを開催します。
わたしも店頭におります。
ぜひ遊びに来てくださいね。
詳しくはこちらご覧ください。

3,このHPは、2020年より「松本奈月」個人のブログになります。
 個人的なこと、jaaiのこと、Puntoeのこと、関係ないこと、メルマガ「my big cat letter」のアーカイブ、など気軽にポストしていこうと思います。

今年は変化がありまくりの年でなかなか更新もままらなかったですが、
来年からはもっと身近な場所にしていけたらなと思っています。

今年もありがとうございました。

松屋でお会いしましょう^^

つづきをよむ

販売中

6月、このページの存在をすっかり忘れるぐらい多忙を極めていましたが、

自分は忙しい方が合ってるのか、

毎日たのしく過ごしています。

来たものを次々打ち返しているような毎日で、
小気味よく爽快です!

今、プントゥの大セールを行っているのですが、

「rutileの商品はもう作られないのですか?」

とか

「ブログ見てます!」

とかうれしきお声多数いただき、感謝しております。

ネットショップはなくなりましたが、

太秦の会社サロンでは今も販売しています。

写真のお手元はエレガントなお客様の「有機的なリング」と「ウェーブリング」。

28日までサロン開店しているので遊びに来てくださいね。

メールで一報くださいませ!

つづきをよむ

最近のおしごと

5月、いろいろバタバタしていて全然日刊できませんでした。

反省。

何も覚えてない・・・

最近は、古いお客様からのメンテナンスや修理、

プレゼント用のオーダーの製作をしていました。

ひさしぶりに戻ってきたアクセサリーを見ると、

お客さまのお顔、販売したときのことを思い出します。

忘れていた記憶が新鮮に蘇ってくる、

たのしいひとときです。

販売員まかせにせず、売り場に立ってたおまけですかね。

プレゼントのお手伝いは、

相手の方のお写真や生活スタイル、好きなお洋服の感じなどをお聞きして、ご予算に応じて
全部おまかせでやらせていただくことが多いです。

売っているものをプレゼントされるのももちろんうれしいですが、自分のためにわざわざオーダーしてくれたとなると、
ひと手間かけてくれたことをうれしく感じると思います。

お友だちへ、とかだと10000円ぐらいのご予算が多く、
ルースのストーンをいちからオーダー、より
大分気軽にできます。

わたしも喜ばせるのが好きなタチなので、
サービスしがちではありますが、
作っててウキウキ感高いです。

今のアトリエは、
机の前の窓を開けると京都の西の山々と空しか見えない、
すてきなビューで、風の通りもとってもきもちいいです。
早朝、起きて1番にこの仕事をするのを気に入っています。
朝メシ前の冴え冴えですね。

徐々に、制作ベースの環境を整えるぞ、な令和元年です。

ささ、バーベキューにいってきます!

つづきをよむ

記念日

今日は、記念すべき日になりそうです。

久しぶりの休日、屋上でボヤーっと空を見ていたら、

「わたしはわたし」とパッと強烈に降ってきて、

何か重大なことを忘れていたように、

「そうだった!!!」

と目が覚めました。

何がそうなのか、と聞かれると説明しづらいのですが、

「自分のやることをやる」

ことを思い出しました。

とにかくもう時間が限られていて、

本気で気を引き締めて取り組む時が来た、というはっきりした啓示でした。

で、この感じを書きとめようと数十年使っているノートを取りに、

自室に降りると、

「わたしの城はもうここにあるやん、、、、」と

うっすら涙が出るほど、

このアトリエがキラキラして見えました。

絵を描く道具も、石も道具も布もipadもすてきな壁の色も、

そして自分の頭も、

すでに持っていたなんて、、!と驚き喜びました。

こっちの世界に来たら絶対に楽しいのに、

なんやかんやと気があっちっこちに触れていて、

エイっと飛び込むことをしなかった自分のことが、

客観的によくわかりました。

なんとなく「自分のやることをやる」ことが「仕事」ではないと思っていて

罪悪感がありました。

会社を経営していくことを目的とした「仕事」を良しとしていたのだと思います。

でもそれって、良いようでいて全然お門違いで、

本質的な「仕事」に取り組むのがちょっとこわかっただけ、

外からの評価の方へバランスが傾いていたのだと思います。

経営的なことは実は全然よくわかってないので、

そこをがんばるのは良いようでいて非効率だということも、

なぜだかはっきりわかりました。

今日から甘えずに、自分を制して、

流されないように意識的に生きていきます。

すぐ忘れるかもしれないけど、この日記を読んで思い出すぞ。

この城は精神と時の部屋みたいに、

時間の流れが下界と隔断されていて、

意識も瞬間的にどこにでも飛びまわれる超自由な遊び場。

つづきをよむ

© rutile All Rights Reserved.

© rutile All Rights Reserved.