rutileのいま

あらためまして、rutileをご紹介しようと思います。

rutileは、10年ぐらい前からはじめたアクセサリーブランドで、
5年前に会社を作りました。

株式会社ルチルのホームページ

今は、常時4〜5名で働いています。

そのほとんどはもうひとつのブランドPuntoeの運営をしていて、

rutileはわたし(松本)ひとりで作ったりブログを書いたり自由にやっています。

Puntoeでの仕事とrutileの仕事は、頭の使うところがちがうので、

どちらもできてたのしいです。

rutileは3~4年前から百貨店の販売をやめて、

おもにサロンやオンラインショップで販売していました。

百貨店での販売をやめた理由は、

在庫商品を作って販売する形式と、たくさん作ってたくさん売れて・・のサイクルに少し疲れたからです。

自分のペースでほんとうに手をかけたものを作りたくて、

勇気を出してオンラインショップを一旦閉じて、

このホームページを、ブログ形式ではじめました。

「お店」という枠がない分、

作っている個人、ものづくりの感覚、が伝わればいいな、と思ってはじめた形式です。

たんにブログとして読んでいただいても大歓迎です。

ジュエリー作りに直接関係のない記事が多いですが、

rutileの全体を知っていただけたらなと思っています。

とはいえ、こちらではジュエリーのオーダーを受けるという、

大切な役割も担っています。

ご自分用、ブライダル、さまざまな指輪やネックレスやピアス、

ご相談はいつでも受付中なので、お気軽にメールにてご連絡ください。

つづきをよむ

今日からはじめます。

あけましておめでとうございます。

2019年は、このあたらしいホームページで心新たにrutileをスタートします。

ここでは、つくったもの、
イメージの元となったもの、
販売中のもの、
などの直接的なrutileのこと以外にも、

ふと感じたことや日常のこと、

ありのままの個人として書いていこうと思います。

とめどない投稿が多くなるかもしれませんが、

ジュエリー作りと、私本人の状態はけっこうつながっていると思うので、

自分の心や状態に敏感にいるために、このホームページを使っていこうと思っています。

それをみて、いいなと思っていただける方をrutileのジュエリーで明るくできたら

とてもうれしいです。

今まで通りオーダーメインでは進めていきますが、

もっと気軽につくったもの、貴金属以外の素材のものなどもこちらで販売していきます。

今の気持ちは、

「とにかく手をうごかしたい!」

です。

よろしくお願いします。

つづきをよむ

© rutile All Rights Reserved.