rutileのいま

あらためまして、rutileをご紹介しようと思います。

rutileは、10年ぐらい前からはじめたアクセサリーブランドで、
5年前に会社を作りました。

株式会社ルチルのホームページ

今は、常時4〜5名で働いています。

そのほとんどはもうひとつのブランドPuntoeの運営をしていて、

rutileはわたし(松本)ひとりで作ったりブログを書いたり自由にやっています。

Puntoeでの仕事とrutileの仕事は、頭の使うところがちがうので、

どちらもできてたのしいです。

rutileは3~4年前から百貨店の販売をやめて、

おもにサロンやオンラインショップで販売していました。

百貨店での販売をやめた理由は、

在庫商品を作って販売する形式と、たくさん作ってたくさん売れて・・のサイクルに少し疲れたからです。

自分のペースでほんとうに手をかけたものを作りたくて、

勇気を出してオンラインショップを一旦閉じて、

このホームページを、ブログ形式ではじめました。

「お店」という枠がない分、

作っている個人、ものづくりの感覚、が伝わればいいな、と思ってはじめた形式です。

たんにブログとして読んでいただいても大歓迎です。

ジュエリー作りに直接関係のない記事が多いですが、

rutileの全体を知っていただけたらなと思っています。

とはいえ、こちらではジュエリーのオーダーを受けるという、

大切な役割も担っています。

ご自分用、ブライダル、さまざまな指輪やネックレスやピアス、

ご相談はいつでも受付中なので、お気軽にメールにてご連絡ください。

つづきをよむ

大好きなツタバ

三連休最終日。

今日は神戸でポップアップしているランジェリー屋さんに行って、
そのあと大好きな梅田の蔦屋で思う存分おしごとをするという、
かなりウキウキdayです!

就職したことないからか、オフィスより気分で決めた適当な場所で仕事した方がはかどって、
アドレナリンが出て、沸騰しそうなぐらいヒートアップすることがよくあります。

そうなった場合、遊んでる時よりだいぶ楽しいです。

梅田の蔦屋は、ルクアの9階全部をつかったぜいたくな作りで、カクテルやコーヒーなど飲みながらソファで好きなだけ本を読みつつしごともできる最高の場所。

こんなのつくってくれて本当にありがとう!
蔦屋さん。

つづきをよむ

© rutile All Rights Reserved.