2016年かのクリスマス、伊勢丹POPUPにて販売したネックレスが、

修理で戻ってきた。

長い辺で8mmほどの、小さなカルセドニー。

カルセドニーにはめずらしくファセットカットで、

なんともいえずミルキーでフルーティなグリーンがかわいくて、

タイで仕入れた思い出の石。

販売したら記憶からなくなるけども、

こんな風にふと戻ってくると、この石を石入れたことや、

ドキドキしながら穴あけの加工をしたこと、

販売したこと、がふわ〜っと思い出されます。

しかもなかなかいい思い出。

石には、パラレルワールドから抜け出てきたような、

瞬時にその時間に戻される魔力があります。

このころはたくさん作っていたけど、

旅立った石たちはどうしているだろうな。

当時はやることが多すぎてつらい半分だったけど、

またやりたいなと思ってしまいます。

つづきをよむ